明智的【2016】AV女優オブ・ザ・イヤー 結果発表


主催:http://ona10.com/
審査員:明智

「明智的AV女優オブ・ザ・イヤー」はその年にデビューした新人AV女優のグランプリを決めようという、日本で8番目ぐらいに権威のある格式高い賞なのです。

2016年グランプリ

あず希

あず希 2016 エロ動画オブザイヤー受賞

最終候補

初野こころ鈴森るな斉藤みゆ
月乃いつき原宮菜々美夏乃ひまわり
河音くるみ

4年にひとりの逸材・あず希

2016年の明智的AV女優オブ・ザ・イヤーに輝いたあず希

身長が143cmで顔も童顔。文句なしの美少女だけど、セックスが始まると妙に芋くさいブサカワ顔に。この2面性が奥深いエロスを生み出しています。

眉毛がかなり下がっている娘なので、感じてくるとすごいヤラレ顔になります。セクシーさはないけど女の子らしい美しさとキュートなエロさが大爆発!

サッカーのオリンピック代表なら10番を背負えるぐらいの、4世代にひとりの逸材です。

最終候補に残ったAV女優の紹介

初野こころ

初野こころ


パッケージ写真をはるかに上回るまん丸さとぽっちゃりさ。癒し系のやさしい雰囲気はもはや神レベル!

こういう娘って底辺男子にとってはまさに女神。

一歩間違えればAV女優オブ・ザ・イヤーに輝いていた可能性もある大器です。


鈴森るな

鈴森るな


清楚な顔して感じまくる姿は圧巻!

清楚で真面目そうな雰囲気がたまりません。清純さでは今年一番の娘ではないでしょうか。

あず希に負けないぐらいの下がり眉毛でヤラレ顔もかなりエロい。


斉藤みゆ

斉藤みゆ

男を破滅させる魔性を持っている娘です。生まれついての小悪魔ですね。

家庭を壊しそうというか、枕営業が似合う顔というか。

まさにAV女優になるために生まれてきたような天性の輝きを感じます。


月乃いつき

月乃いつき

地味でおとなしそうな感じでは2016年度のNo.1。

処女喪失シーンでの痛がり方などまるで本物。地味路線では無敵の強さを発揮しそうな娘です。


原宮菜々美

原宮菜々美

パッと見は全然かわいくないし、インタビューシーンで喋ってる姿が妙にオヤジくさい。

でもセックスが始まると妙に可愛い。この落差はいったい何?

こういう娘がいるから素人系AVは侮れません。


夏乃ひまわり

夏乃ひまわり

鼻が低くて目が離れているというちょいブス顔がそそります。

あえぎ声が犯されているみたいな感じでエロさ満点。まだ今日時点でも1作しか出ていない娘で先行き不透明だけど、これからいいドM作品を残していきそう。


河音くるみ

河音くるみ

オッパイならこの娘ですね。オッパイ・オブ・ザ・イヤーです。柔らかそうな質感に大興奮。

顔も可愛いけどちょっと撮影中に目を開けすぎ。そこを直せばもっと上にいける娘です。


2016年を振り返る

月額サイトカリビアンコムの素晴らしさを実感した2016年ですね。碧木凛の無修正が次々と配信されました。とくに明智が好きなのは上の画像の輪姦もの。幼い少女が大人たちに汚される様子のいかがわしさは見事。

2年目以降のAV女優作品の中ではこれが2016年の大賞ですね。

カリビアンコムは来年早々に姫川ゆうなの無修正も出すと予告しています。2017年もカリビアンコムの天下は揺らぎそうにありません。

高橋しょう子三上悠亜坂口杏里

2016年は芸能人からAV女優になった娘が大成功した1年でもありました。

エース格は元グラビアアイドルの高橋しょう子。出す作品が全部売れまくるという状況でした。美人なだけではなくエロのセンスも持ち合わせている娘なのでしょう。

実は明智は高橋しょう子の作品を1本も見ていません。だからこのブログでもまったく紹介しませんでした。三上悠亜にしろ坂口杏里にしろ同じです。

だから一般論しか語れませんが、2作目以降も売れてる娘は見て損はないと思います。話題性だけの娘ではないと思うので。

坂口杏里は話題性だけの娘かもしれませんが。

何にしろ元芸能人のAVが売れまくるというのはいいことです。AV女優は儲かるし注目も浴びれるとなれば、今後も元アイドルがどんどんAVデビューしてきそう。

そういう意味では2016年の最大の功労者は高橋しょう子。各AV会社は高橋しょう子にしっかりお歳暮を送るべきです。

同じような意味合いで、嵐の松本潤と4年も交際してた葵つかさにも何かあげたいですね。AV女優という職業に夢と希望をもたらしました。ジャニーズタレントとの交際関連では明日花キララや美雪ありす、さらには三上悠亜なんかも表彰ものです。

アダルト VR エロAV

技術革新という方面に目を向けると、2016年はVR元年となりました。専用のVRメガネと専用エロ動画が必要になるけど、これまでのAVとは一味違う面白さを提供してくれました。

普通のAVに比べるとAV女優とセックスしている気分が結構違います。

でも明智はあまりハマりませんでした。だから今でも普通のAVばかり買っていて、VR作品はほとんど買っていません。VRという技術は確かに素晴らしいし、将来的には革命をもたらすかもしれません。

でもまだ現時点では物珍しさの域を出ないレベル。

世間で囁かれているほどいい物ではありません。業界としてはハードの面で久しぶりに出てきた期待のニューアイテムです。それだけに大々的に宣伝はしていて、いろんな所で目にする機会が増えています。

そうした宣伝のせいでちょっと大袈裟に受け取られすぎている面があるのでしょう。

でもゲーム業界にしろアダルト業界にしろVRはまだまだ未完成。一度は体験してみるべきだけど、まだこれからの技術という感じですね。今後に期待しましょう。