小宮山ゆき「素人AV体験撮影651」まだ少女だったあの頃

素人AV体験撮影651

清楚で真面目な女の子だった頃の小宮山ゆき。

ひとつひとつの表情が眩しい。

>>サンプル動画は公式サイトで


販売元:シロウトTV(月額&単品販売)
女優名:小宮山ゆき

素人AV体験撮影651 有紀 20歳 ゲーセン店員

素人AV体験撮影651

2素人AV体験撮影651

3素人AV体験撮影651

4素人AV体験撮影651

5素人AV体験撮影651

6素人AV体験撮影651

7素人AV体験撮影651

8素人AV体験撮影651

10素人AV体験撮影651

11素人AV体験撮影651

12素人AV体験撮影651

田舎の地味な女子大生みたい

黒髪清楚な女の子だった頃の小宮山ゆきが見れます。

デビュー当時は清純派AV女優という感じで、清楚系のかわいい作品に出てたんですね。

しかし順風満帆だったキャリアのスタートも少しずつ何かが狂いはじめます。清楚ものの売上が伸び悩みはじめ、やがては派手に放尿する作品とか、ロウソクでいたぶられるSMものとか、更には男の金玉を蹴りあげる痴女作品などへ出演をシフトチェンジしていきます。

小宮山ゆきが放尿女優にosiko2
sm1sm2

シロウトTVの本作は清楚時代の最後ぐらいの作品です。地味でちょっとダサい服装をしてるから田舎の冴えない女子大生みたいに見えます。シロウトTV史上もっともダサい格好をしているかもしれません。しかし小宮山ゆきはそのダサダサの服を見事に着こなし、ダサさを清楚さへと昇華させています。

インタビューに笑顔で答えるときの表情、乳首吸われて吐息を漏らすときの表情、チンポ挿れられる瞬間の苦悶に歪む表情。すべてが汚れなく美しい。

しかし少女の頃はやがて過ぎ去り、この作品あたりを最後に小宮山ゆきは路線を変更していきます。AV女優とはそういう仕事だということです。綺麗なまま咲き続けることが許されない世界だということです。

業界の荒波に飲み込まれていった小宮山ゆきの最後の輝きをとくと拝見いたしましょうぞ!


>>動画のダウンロードはシロウトTV公式サイトで