泉りおん【極限寸止め】 真面目な図書館司書の女の子が寸止めされまくって痙攣しながらガチイキ 3

イカせないよう意地悪。

泉りおんはエロの才能がない。


>>動画のダウンロードはDMM公式サイトで


販売元:DMM(単品販売)
女優名:泉りおん

泉りおん 【極限寸止め】 真面目な図書館司書の女の子が寸止めされまくって痙攣しながらガチイキ 3

欠点を直せない美少女

アイドルになれそうなぐらい可愛い泉りおん。

NGT48のメンバーぐらいにはなれそうなルックス。他メンバーに妬まれて帰宅時間をバラされて自宅マンションでレイプされてもおかしくない可愛さです。

そんな抜群のルックスの泉りおんですが、売れていません。

泉りおんはエロの才能がありません。AV向きの娘ではありません。売れなくて当たり前。

いろいろ欠点はあるけど、口を閉じたままなのはさすがにマズイです。AV監督は何とも思わないのでしょうか。あるいは所属事務所はアドバイスとかしてあげないのでしょうか。

口をちゃんと開けないと絶対にエロくはなりません。こんなことはエロの基本中の基本です。

さらに泉りおんがマズイのは、頻繁にボクシングガードをすること。最近見たAV女優の中では一番ボクシングガードをやる娘です。ガードしてしまうせいでオッパイとか首のラインとか鎖骨とか、重要エロパーツが全部隠れます。

当然口もかくれます。最悪です。

これだけボクシングガードをする娘は間違いなくプライベートでもやっています。もうクセみたいになっている感じ。そのせいでプライベートセックスも泉りおんは充実していないでしょう。

おそらく男と付き合い始めてもすぐにセックスレスになるはずです。彼氏はすぐ浮気するはず。ボクシングガードのせいでエロが大幅ダウンするから。

でも女性の泉りおんにはそれがわかりません。なぜ彼氏が自分よりブスな女と浮気するのか不思議なはず。なぜすぐセックスレスになるのかも不思議でしょう。

こうした娘こそAVの仕事をとおして自分の欠点に気づくべきです。そしたらAVで儲けたうえにプライベートも充実します。

でもエロプロであるはずのAV監督たちは基本すら勉強していないので、そうした指摘をしてあげられません。嘆かわしいことです。

泉りおんが自分で気づく可能性は低いので、おそらく一生エロい女にはなれないままです。容姿には恵まれたけどエロには恵まれなかった女です。

顔がすごく可愛いのに残念です。


>>ダウンロード購入はDMM公式サイトで