優木いおり「GAS独占復活!魅惑の巨大乳輪」難易度の高いオッパイ

Pカップの爆乳ガールがAV再始動。

顔はかわいいけどオッパイが特殊すぎる。


>>詳細はDUGA公式サイトで


販売元:DUGA(単品販売)
女優名:優木いおり

GAS独占復活!魅惑の巨大乳輪 優木いおり πr2(パイアール2乗)面積154平方センチメートル

オッパイが特殊

スーパー巨乳ガール優木いおりの2作目です。

ちょっと特殊な娘です。オッパイが独特。巨乳というよりは超乳。超ロングおっぱい。しかも乳輪が巨大。

かなり人を選ぶおっぱいですね。明智の守備範囲を完全にオーバーしています。せっかくのぽっちゃりボディーも長オッパイで隠れてしまう始末。

しかし優木いおりは顔がかわいいです。明智はもうそれだけで全作品を買っています。

強い母性を感じる丸顔です。ふっくらとしたやさしい表情を見せてくれます。これだけ強烈な母性を発散させる娘はなかなかいません。

特殊オッパイにもかかわらず売上が好調なのも納得です。ただの巨乳ガールではありません。顔までエロい!

このかわいい顔でオッパイが普通レベルの巨乳なら完璧だったのですが、まあ仕方ないです。

ただひとつ困るのは監督たちです。この手の難易度の高い娘を見るとAV監督たちはすぐにビビッてしまいます。怖がってすぐ派手逃げに走ってしまいます。

厚化粧をさせたり、部屋を派手に暗くしたり、日清のサラダ油を体に塗ってビニール質感にしてみたり、魚眼レンズを使ったり、ドンキホーテで買ってきた仮装衣装を着させたり。

AV監督は気の小さい人が多いのですぐ守りに入って派手逃げします。優木いおりなんてまさにこのオンパレード。一般のAV女優よりもさらに派手派手逃げ逃げ行為が横行しています。

エロプロたるAV監督がそんなことしていてはダメです。怖がらず基本どおり撮りましょう。こういう難しい娘ほど基本に忠実に撮るしかありません。そうした攻めの姿勢を忘れてはいけません。

優木いおりは強烈な母性を持っている娘です。それなのにデビュー作と4作目では化粧が濃すぎるため母性が消し飛んでいます。とくに4作目は前髪を上げて額を出しているせいでかなり男顔になっています。まるで柔道部の角刈りの先輩です。

3作目ではスーパー魚眼レンズでずっと撮っています。怖がりすぎ。ビビリすぎ。

この2作目も派手暗をやっているし、ビニール質感もやらかしています。男まさりの派手派手ガーターベルトも登場します。

しかしメイクや髪型が一番地味。それが優木いおりを光らせています。この2作目の優木いおりが一番女を感じさせます。

変な派手服も着させていますが、普通の女子大生のような服も登場します。

そんなこんなで明智はこの2作目を推すことにしました。DUGAでDRMなし版が売っているというのも嬉しい材料です。

優木いおりはまだ全然真価を発揮できていません。もっと高いスーパーエロースを出せる娘です。難しい娘なのはわかりますが逃げていてはダメ。もっと地味に、もっと普通に撮りましょう。

この2作目を超える作品が出てくることを期待してやみません。


>>ダウンロード購入はDUGA公式サイトで