萌乃ゆう【天然むすめ】丸顔で可愛い

萌乃ゆう

丸顔女子が男優とラブラブな感じでセックス。

ふっくらした顔は可愛いけど途中から少し顔が崩れる。


>>サンプル動画は公式サイトで


販売元:天然むすめ(月額サイト)
女優名:萌乃ゆう

萌乃ゆう【天然むすめ】

萌乃ゆう【天然むすめ】

2萌乃ゆう

3萌乃ゆう

4萌乃ゆう

5萌乃ゆう

6萌乃ゆう

7萌乃ゆう

8萌乃ゆう

9萌乃ゆう

顔が崩れてエロさが台無し

わりと可愛い丸顔の娘です。乳首もきれいでそれなりにいい体をしています。

前半は萌乃ゆうの良さがよく出ていて後半への期待感は高まります。

しかし萌乃ゆうという娘は感じてくると顔がかなり崩れます。そのため途中からエロさが発露しなくなります。

前半が良いだけに惜しいですね。

天然むすめには萌乃ゆうの動画がもう1本あります。しかしこちらでも途中から顔が崩れて萌乃ゆうっぽさが全部消えています。

こうした点をなぜ監督はフォローできないのでしょうか。

顔が崩れることは監督にも1本目を撮っているときにわかったはずです。ならば2本目では顔が崩れないバージョンを撮るべきでしょう。

責めを控えめにすれば萌乃ゆうはちゃんと可愛い顔のままで感じてくれます。

それなのに無能な監督は2本目も同じ派手責めで撮ってしまって2本とも同じ顔崩れ作品にしてしまっています。

ものすごく単純なことなんですよ。顔が崩れる娘なら2本目は地味に責める。そうやって顔を崩さないバージョンを提供する。

たったこれだけで1本目と2本目は全然違う作品になります。

バリエーションを効かせるとはこういうことです。ドンキホーテで買ってきた変な衣装を着せたからといって違うバリエーションになるわけではありません。

その女優の違う魅力を引き出さないと意味がありません。

でも才能のない監督は奇をてらった仮装衣装だけで違う作品になると思っています。

天然むすめのこの萌乃ゆうの2作品はまさにその典型例ですね。2本目ではセーラー服を着せてお茶を濁しただけ。最後は腹巻きを付けさせてくつ下の取り忘れにしただけ。エロのスタイルは1本目とまったく同じです。本質部分は何も変化なし。

萌乃ゆうは他のアダルトサイトでは見たことがない娘なので、この天然むすめの2本がすべてかもしれません。

それなのに2本とも同じエロしか表現できていません。

顔が崩れる娘の場合2本目は地味責め。こうした基本こそちゃんと出来るようにして欲しいものです。先輩はちゃんと後輩に教えられるようにしないといけません。

無理ならAV監督の専門学校を設立して基礎をちゃんと教えるべきです。


>>動画のダウンロードは天然むすめ公式サイトで