桃色つくし「めいっ子倶楽部 #5」アイドル目指す地味少女

アイドル志望の少女が親戚のオジさんに抱かれる。

地味顔のくせにアイドルになりたい女の子って日本中にいそう。だから妙にリアル。


>>詳細はDUGA公式サイトで


販売元:DUGA(単品販売)
女優名:桃色つくし

桃色つくし「めいっ子倶楽部 #5」

桃色つくし「めいっ子倶楽部 #5」

桃色つくし「めいっ子倶楽部 #5」

2桃色つくし「めいっ子倶楽部 #5」

3桃色つくし「めいっ子倶楽部 #5」

4桃色つくし「めいっ子倶楽部 #5」

5桃色つくし「めいっ子倶楽部 #5」

6桃色つくし「めいっ子倶楽部 #5」

7桃色つくし「めいっ子倶楽部 #5」

8桃色つくし「めいっ子倶楽部 #5」

9桃色つくし「めいっ子倶楽部 #5」

10桃色つくし「めいっ子倶楽部 #5」

11桃色つくし「めいっ子倶楽部 #5」

12桃色つくし「めいっ子倶楽部 #5」

アイドル志望の地味少女という絶妙な設定

地味顔AV女優の桃色つくしが親戚のオジさんにヤラれます。全然アイドルっぽくない桃色つくしが、逆になんだかリアリティーがあって良かったです。こんな地味な娘がアイドルなんて絶対なれないだろと思いつつ、でもアイドル志望の娘なんて実際はこんなものだろうなと。

華のある派手少女より桃色つくしのような地味AV女優こそ、この手の作品には向いているようです。

冒頭のダンスの練習シーンのトホホ感が見事。ダンスのレベルが恐ろしく低い!でもアイドル志望なんてこんなものなのでしょう。

そんな桃色つくしを応援するかのような素振りで近づいてくるのが親戚のオッサン。写真撮影の練習とか何とか言いながらだんだんヤラシイことをし始め、哀れ地味少女は汚い大人の魔の手に落ちるのでした。

セックスは1回では済まず、居眠りしてるお父さんの前でもヤッちゃいます。

そういった無理な部分も目立つ作品だけど、桃色つくしのいい感じのトホホ感が作品を生々しいものにしています。声もアニメ声ではなく、やや低め。宝塚の男役ぐらいなら出来そう。

オッパイも小さくてほぼまっ平ら。こんなんじゃ絶対アイドルなんかなれないよ、トホホ・・・。

桃色つくしが作品全体にいい感じにユルさを出しています。


>>ダウンロード購入はDUGA公式サイトで